法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です
     
<上記のテーマに関わる当サイト内情報(「今週の一言」「憲法時評」「書籍」「シネマ」など)を列挙しています。一覧はこちら。>
 
 
医療事故防止は事故情報開示が第一歩と確信して

岡本隆吉さん(医療情報の公開・開示を求める市民の会 副代表) 

2017年4月24日

詳細へ

第11回 『日本国憲法の核心』
2017年4月25日
・書籍『日本国憲法の核心 改憲ではなく、憲法を活かすために』 2017年4月24日UP
・映画『標的の島 風かたか』 2017年4月24日UP


中高生向け映像教材、各界からの憲法教育に関する提言、中高生のための憲法関連書籍の紹介、など収載。

・『誕生!日本国憲法〜焼け跡に秘められた3つのドラマ〜』を観て、など  2017年3月20日UP

 
2017年4月24日
警戒!衆院区割り見直し案を勧告 一票の格差、1.999倍に
2倍以内なら可とする数字合わせ。抜本的解決にならない。関連情報・朝日新聞4/19東京新聞4/20毎日新聞4/20読売新聞4/19

警戒!特定秘密文書 廃棄手続きが進行中 対象や省庁名は不明
恣意的廃棄の危険性。毎日新聞4/17東京新聞4/18毎日新聞4/22
新刊『日本国憲法の核心 改憲でなく、憲法を活かすために』刊行!
論稿・特別寄稿を収載 「法学館憲法研究所報」第16号、刊行!
無料配信「伊藤真の憲法講義を体験しよう!」
「表現の自由の重要性がとくに強調されるのはなぜか?」の英訳、など  2015年7月24日UP

「『憲法9条27言語リーフ』を世界に広げる」の韓国語訳(PDF)など  2015年3月16日UP
「表現の自由の重要性がとくに強調されるのはなぜか?」のロシア語訳など  2015年6月15日UP
東京のイベントなど  2017年3月13日UP
 




バナー広告募集中!
(掲載要領はこちらから)


 

日本国憲法施行70周年
『日本国憲法の核心 改憲ではなく、憲法を活かすために』刊行!



短縮版をYou Tubeで公開中


 
 
   
 
 
プライバシーポリシー
 



あなたは
人目の訪問者です
 
法学館憲法研究所
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町17-5
TEL:03-5489-2153 Mail:info@jicl.jp