憲法を知ることで、憲法の重要性を考えてみよう
連続講座「世界史の中の憲法」のご案内
 法学館憲法研究所が連続講座「世界史の中の憲法」を開催します。講師は当研究所主席客員研究員の浦部法穂教授(名古屋大学)です。
 この講座は、憲法というものの役割と存在意義を、その誕生と推移から解明します。その歴史的な検証は今後の長期的でグローバルな展望を示すことになるでしょう。
 今を生きる私たちの世界観・人生観を刺激する講座となること間違いありません。
 憲法をより深く学び考える珠玉の時を過ごしませんか。

◆受講者の感想

オンライン講座の配信は2008年8月末日で終了しております。


日程スケジュール
■第1回「『憲法』という考え方の歴史」<1時間40分>
2007年2月1日より配信
■第2回「『人権』という考え方の歴史」<1時間40分>
2007年2月26日より配信
■第3回「『国民主権』という考え方の歴史」<1時間40分>
2007年3月26日より配信
■第4回「『権力分立』という考え方の歴史」<1時間40分>
2007年4月30日より配信
■第5回「戦争と平和の歴史」 <1時間40分>
2007年5月28日より配信
■第6回「国家と国民の歴史」<1時間40分> 
2007年6月25日より配信
<講師はいずれも浦部法穂氏(名古屋大学教授・法学館憲法研究所主席客員研究員)>


第1回 先着1000名様 無料(体験受講)
第2回〜第6回 各回500円(消費税込)

一括申込み 2000円(消費税込)

■ネット申込みの方 以下からお申込みください。 

申込は終了しました。


お申込み後に、仮登録完了メールが届きます。メールに書かれている内容に従って本登録をしてください。

【お支払い方法について】
受講料のお支払いは郵便局にてお願いします。郵便払込取扱票をお送りします
第2回目以降の講座は講座開催後1週間後くらいからご覧いただけます。

受講お申込者より受講料をお支払いいただいたところで(第1回目の講義の分はお申込みを受けたところで)、当研究所よりID・パスワードを発行・連絡致します。このID・パスワードによってお申込者各自がお持ちのパソコンにて受講してください。オンライン講座の配信は各回いずれも2007年7月末日までとし、受講者は10回までを目途とし、何回でもご覧いただけるようにします。
【お知らせ】
オンライン講座の配信は、好評につき、2007年8月以降も続けます(期間終了1ヶ月前にはホームページでご案内します)。


■ステップ1
上記「お申込み方法」を参照の上、申込みをお願いします。仮登録完了メールが届きます。メールに書かれている内容に従って本登録をしてください。本登録後にIDパスワードを使ってログインすることが可能になります。。送付されたパスワードとIDをログイン画面に入力し、ログインしてください。

−説明画像1−


■ステップ2
ログイン後に「申し込み内容詳細ページ」に入ります。受講料のお振込みが確認された後、「未入金」となっている部分が「入金済」となり、「見る」ボタンがクリック可能となります。「見る」ボタンをクリックすると動画配信が開始されます。

※第1回は先着1000名様に無料で体験受講を実施しております。ログイン後に「見る」ボタンがクリック可能です。

−説明画像2−


利用環境

・OS Windows XP/2000 日本語版
・CPU Pentium3 300MHz 相当以上
・メモリ 512MB 以上
・ブラウザ Internet Explorer 6.0以上
※JavaScriptが有効になっている必要があります。
・ソフトウエア Windows Media Player 9.0以上
・通信速度 ADSL、光ファイバーなどのブロードバンド(目安:下り平均1.5Mbps)

注意:動画を視聴する前に、お使いのブラウザでJavaScriptを有効にしてください。



【技術サポートについて】
視聴方法に関するご質問、お問い合わせは以下へメールにてご連絡ください。
オンライン講座技術サポート