法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<憲法関連書籍・論文>

 

新聞労連「しんけん平和新聞」掲載論考等

日本新聞労働組合連合(新聞労連)がつくった「しんけん平和新聞」創刊号に1945年8月15日前後のニュースを現代の視点とデータで再構成した記事や論考が掲載された。
1面は「日本が無条件降伏」という大きな見出しの記事になっている。2面以降は「おきなわ平和新聞」「ヒロシマ新聞」「ナガサキ新聞」となっており、当時の生々しい写真とともに当時の報道が再構成されている。日本国憲法の制定は太平洋戦争での日本の敗戦の歴史抜きには語れず、あらためて歴史を学ぶ資料となっている。
「しんけん平和新聞」創刊号は一部100円のカンパで入手できる。詳しくは新聞労連のホームページでご確認を。
 

 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]