法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<憲法関連書籍・論文>

 

論文「特集 憲法は女性の味方か」

雑誌「マスコミ市民」7月号が特集を組んでいる。憲法制定過程を学ぶとともに、具体的事件や問題からも憲法を内容と意義を考えられる。収められている論文は次の通り。

男女平等・人権・平和 憲法制定の原点を語る      ベアテ・シロタ・ゴードン
憲法24条と27条は「車の両輪」 樋口 恵子
「男女平等参画社会」の形成を 笠見  猛
昭和シェル石油男女差別事件 野崎 光枝
出産装置  糸山 敏和
鉄拳で築く「しあわせ」な家族? 本山 央子
性同一性障害を知っていますか 虎井まさ衛
「つくる会」教科書の採択をめぐる状況と阻止活動の現状と展望 俵 義文
横浜事件再審公判の意義 内田 剛弘

なお、「マスコミ市民」では、次の通り、これまでも憲法に関わる有意義な論文を掲載している。
(2005年5月号)特集:平和憲法と戦後補償
(2004年2月号)特集・イラク派兵を問う 自衛隊派兵と改憲−その動きを追う
(2004年1月号)特集 イラク派兵を問う

680円(税込み・送料別)。詳しくはこちらへ

 

 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]