法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<憲法関連書籍・論文>

 

月刊誌『軍縮問題資料』7月号

月刊誌『軍縮問題資料』が復刊となった。『軍縮問題資料』は本年4月で終刊となったが、その後「軍縮市民の会・軍縮研究室」が設立され、6月の「復刊予告号」に続いて7月号が刊行された。7月号は「憲法特集」である。
7月号には当研究所客員研究員でもある水島朝穂・早大教授の「憲法調査会報告書を診る 〜使命は終了 散らばった論議を憲法とは何かという原点に引き戻す」という論文のほか、河野洋平衆院議長への訪問インタビュー記事「護憲の先達に学ぶ 〜宇都宮先生と私」などの興味深い記事・論文が掲載されている。

発行:軍縮市民の会・軍縮研究室、定価820円

 

 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]