法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<憲法関連書籍・論文>

 

論文「特集『日本国憲法第9条』」

広告の専門雑誌、「広告批評」が「日本国憲法第9条」を特集しています。

第1部は、池澤夏樹(作家)、斉藤源一郎(作家)、大塚英志(評論家)3氏による座談会「言葉の問題としての憲法9条」です。

第2部は、アーチスト、写真家、漫画家、医師など68人の方々が「9条」や今何が大きな問題であると考えているかについてアンケートに答えています。

第3部は、映画「誰も知らない」の是枝裕和監督が9条をテーマにドキュメンタリー番組を作る話をしています。フジテレビの深夜番組「NONFIX」で3月以降放映予定です(10日現在放映日未定)。ちなみに、「NONFIX」は5人のディレクターがそれぞれの1条を選んでドキュメンタリーを作る企画をしています。雑誌「論座」4月号の「憲法を撮る」によると、森達也氏(映像作家)は第1条を担当するそうです。


雑誌『広告批評2・3月号』(2005年2月1日発行。マドラ出版。税込み590円)所収

 

 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]