法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<憲法関連書籍・論文>

 

書籍 『裁判官 Who’s Who 首都圏編』

本書は、東京高裁をはじめ、東京地裁や千葉地裁、横浜地裁など首都圏の全裁判長の評判や関与した判例などについて紹介したものである。
これまで、多くの市民は、裁判官の名前などを意識することはなかっただろうが、裁判官にも個々に特徴があり、また裁判員制度の導入が決めるなど、市民にとっても裁判官の存在は無関心でよいものではなくなりつつある。
本書は、一昨年に出版された東京高裁・東京地裁編の続編であり、裁判官の個性とともに、事件に対する向き合い方や訴訟審理の傾向などを独自の取材に基づいて紹介している。
読み物としても興味深いものであり、多くの人にお勧めしたい一冊である。
また、出版元の現代人文社では、市民からの裁判官評価をネット上でも募集している。詳細は、http://www.genjin.jp/cgi-bin/sww/index.htmlまで。

書籍情報
2004年12月16日発行
著者 池添徳明+『裁判官Who’s Who』刊行委員会
発行 現代人文社
定価 2900円+税

 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]