法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<憲法をめぐる動向>

憲法に関する最新のトピックをお伝えします。「警戒!」「注目!」マークで分けられた情報です。
 

2005年3月3日付


注目! 国民投票法案骨子の修正求め日弁連が意見書
今国会の焦点となる憲法「改正」の手続きについての「国民投票法案」の骨子に対し、日本弁護士連合会は1日、マスコミを規制する内容を持っていることなどの問題点を指摘する意見書を発表した。日本弁護士連合会は「憲法改正自体に賛成するわけではないが、問題の多い法案が成立しかねないため」と説明している。

警戒! 自民党新憲法起草委、議院内閣制維持など審議
自民党新憲法起草委員会は1日、「国会」と「内閣」に関する二つの小委員会の合同会議を開き、現行の議院内閣制を維持する方向で議論をまとめた。これまで国民が直接選挙で首相を選ぶ首相公選制の議論もあったが、自民党として統一的に対応していく見通しとなった。
 


 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]