法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<憲法をめぐる動向>

憲法に関する最新のトピックをお伝えします。「警戒!」「注目!」マークで分けられた情報です。
 

2005年2月14日付


警戒! 自民党新憲法起草委・小委、試案に「国防の責務」
自民党新憲法起草委員会の「国民の権利・義務」小委員会(船田元委員長)は10日、「国防の責務」を盛り込んだ試案を提示した。船田氏は「国民が通常持つ権利や自由の一部の制限がないと、国を守りきれない」と述べた。

注目! 「建国記念の日」に全国各地で憲法を考える集会
「建国記念の日」である11日、憲法の国民主権や平和主義、思想・信条の自由を考える集会が東京、京都、名古屋、岩手、島根、大分、鹿児島など全国各地で開催され、多くの市民が参加した。

警戒! 「建国記念の日」、自民幹事長が改憲への意欲
11日、神社本庁などでつくる「日本の建国を祝う会」が「建国記念の日奉祝中央式典」を開催し、憲法や教育基本法の改正を求める決議を採択した。式典には武部勤自民党幹事長は「新憲法草案と教育基本法の改正は党の公約であります。日本の心を取り戻す努力を盛り上げたい」とあいさつした。
 


 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]