法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<憲法をめぐる動向>

憲法に関する最新のトピックをお伝えします。「警戒!」「注目!」マークで分けられた情報です。
 

2005年2月7日付


注目! 貧困撲滅・平和唱えて世界社会フォーラムに15万人
貧困の撲滅や平和を唱えて開催された第5回世界平和フォーラム(1月25日から31日。ブラジル・ポルトアレグレ市)には世界135カ国から約15万5千人が参加した。会議の期間中、いっさいの覇権主義に反対するデモ行進が何度も行われた。

警戒! 衆参憲法調査会報告書、9条改正意見多数と明記へ
自民、民主、公明の3党は、今国会中にまとめる衆議院憲法調査会最終報告書に多数意見と少数意見の区別を盛り込むことで大筋合意し、9条については改正すべきという意見が多数だったと明記される方向となった。3日には関谷・参院憲法調査会会長も最終報告書に同様の記載をする考えを示した。
 


 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]