法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<憲法をめぐる動向>

 

2004年12月20日付


警戒! 自民党が新憲法制定推進本部を設置
自民党新憲法制定推進本部(本部長は小泉首相(党総裁)、本部長代行は武部幹事長)新憲法起草委員会の委員長に森喜朗前首相が就任することになった。保岡憲法調査会長らがまとめた改憲大綱素案は参院側が反発し、改憲論議を仕切り直しし、来年11月の結党50年に向け、改憲案の具体化を急ぐことにした。

注目! ビラ配り無罪〜逮捕は「憲法に照らして疑問」
自衛隊のイラク派遣に反対するビラを配るため自衛隊宿舎の通路に立ち入ったとして、住居侵入罪に問われた市民団体メンバーに対し、東京地裁八王子支部は16日、無罪を言い渡した。長谷川憲一裁判長は「ビラ配りは憲法の保障する政治的表現活動。いきなり検挙し刑事責任を問うことは、憲法の趣旨に照らし疑問」と述べた。
 


 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]