法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<憲法をめぐる動向>

憲法に関する最新のトピックをお伝えします。「警戒!」「注目!」マークで分けられた情報です。
 

2004年12月2日付


警戒! 憲法改正国民投票法案等で与党合意
自民、公明両党は30日、通常国会に提出する国民投票法案について、国民投票は憲法改正の発議から30日以後90日以内に行うこと、同法案の審査・起草権限を衆参両院の憲法調査会に与えることなどで合意した。

注目! 参院憲法調査会、自民党調査会と異なる報告書作成
30日、参院憲法調査会「二院制と参院の在り方に関する小委員会」がまとめた報告書が明らかになった。二院制と直接公選制の維持を求め、自民党憲法調査会が打ち出した参院議員の間接選挙を否定し、参院の「脱政党化」が今後の検討課題になるとの方向を示した。 
 


 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]