法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<憲法をめぐる動向>

 

2004年11月29日付


警戒! 経済同友会、海外派兵の恒久法制定を提言
経済同友会の「イラク問題研究会」は24日、自衛隊の海外派兵のための恒久法制定を提言する意見書をホームページで公表した。派兵する地理的範囲の制約の緩和や迅速な派兵を謳っている。恒久法制定は憲法「改正」とセットで進めることも提起している。

注目! 首相の靖国参拝は「公式」と認定
小泉首相の靖国神社参拝について25日、千葉地裁は「公式参拝」と認定した。しかしながら、「原告への権利侵害はない」として、参拝は「政教分離、思想および良心の自由を定めた憲法に違反する」という原告の主張に対する憲法判断を行わなかった。 
 


 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]