法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<憲法をめぐる動向>

 

2004年11月4日付


警戒! 12月中旬に自民憲法調査会が改憲案大綱
自民党憲法調査会は2005年11月の結党50年大会で打ち出す憲法改正案の作成スケジュールを固めた。12月中旬に改憲案の骨格となる大綱をまとめ、来年1月の党大会で全党員に示し、5月の憲法記念日をめどに大綱を要綱の形に絞り込み、8月から具体的な条文作成に着手。10月中に総務会などの党内手続きを終える予定となった。

注目! 創価学会、憲法改正への慎重対応を求める
創価学会は2日、公明党に対し、同党が自衛隊の明記などを「加憲」対象に盛り込んだことに「一歩踏み込んだ印象を受ける。引き金となって安易に憲法が次々と改正される道筋になるという心配がある」と強い懸念を示した。
 


 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]