法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<憲法をめぐる動向>

 

2004年9月27日付


注目! 中国・胡主席、小泉首相の靖国参拝問題への懸念を表明
22日、中国の胡錦涛国家主席は河野洋平衆院議長と北京で会談し、小泉首相の靖国神社参拝に関して「当面の急務は靖国参拝問題を妥当に処理することだ」「問題が長引けば長引くほど被害者を傷つけることになり、他の分野にも影響が及びかねない」と述べ、日本側の協力を求めた

注目! プロ野球選手会、団交で経営側と合意
23日、労働組合日本プロ野球選手会は、経営側の日本野球機構と団体交渉に当たる協議、交渉委員会を開き、来期の新規球団参入に道を開く等の合意に達した。その背景には、選手の勤労の権利、団体交渉の権利への世論の理解の進展があった。
 


 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]