法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<憲法をめぐる動向>

 

2004年9月16日付


注目! 米ヘリ墜落に沖縄で3万人抗議
12日、沖縄県宜野湾市の沖縄国際大学に米軍のヘリコプターが墜落した事故に抗議して、市中心部にある米軍普天間飛行場の早期返還を求める市民大会が同市で開催された。予想を上回る3万人が参加した。

警戒! 民主若手議員が憲法勉強会
13日、民主党の衆院当選1回の議員による「創憲を考える一期生の会」(発起人は馬淵澄夫衆院議員ら)が初会合を開き35人が出席した。会合では鳩山由紀夫元代表が講師として、「第1条に国民主権をうたうべきだ」などと持論を展開した。

警戒! 加藤紘一氏、憲法9条改正を主張
13日、自民党の加藤紘一元幹事長はワシントン市内で講演し、憲法9条改正について「私は非常に積極的だ」と述べ、戦力保持や国際貢献業務への参加を明記する改正に賛意を示した。また、「自衛隊を軍隊だと正式に認めることについては、これを明確化すべきで、日本国民の間でも合意があると思う」と述べた。
 


 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]