法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<憲法をめぐる動向>

 

2004年9月13日付


注目! コスタリカ最高裁、政府の米国支持は違憲と判断
8日、軍隊を持たない「非武装中立」の国として知られるコスタリカの最高裁憲法法廷は、米国のイラク侵攻に際し政府が米国を支持した行為は、平和を求める同国憲法や国連のシステム、国際法などの精神に反し、違憲だとする判決を、全員一致で下した。

注目! アーミテージ副長官、憲法9条見直し論触れず
9日、アーミテージ米国務副長官は逢沢一郎外務副大臣に対して日本の常任理事国入りに賛成する立場を表明した。同副長官は7月、日本の常任理事国入りにあたって憲法9条の見直しを求めたが、今回はそのような発言はなく、現行憲法の枠内で常任理事国入りを目指す日本に一定の配慮を示したとみられる。。
 


 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]