法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<憲法をめぐる動向>

 

2004年7月26日付


警戒!
憲法9条「同盟の妨げ」米国務副長官、改正促す
アーミテージ米国務副長官は、21日、訪米中の中川自民党国対委員長らと会談し、日米同盟を強化するために、集団的自衛権の行使を許していない9条を見直すように促した。

注目!
7月22日、勝俣東電会長は経団連夏季セミナーで、「軍隊を持たないことが寄与してきたことも含 めてきちんとした議論が必要」と、9条改正に慎重な姿勢を示した。7月21日には河野衆院議長が講演で、「改正議論が世の中を舞う間に、(現在の)憲法そのものをないがしろにしている」と述べた。

注目!
7月24日、「九条の会」が発足記念講演会を開催。1000名をこえる市民が参加。アピール賛同者は672名に(7月22日現在)。ホームページ(http://www.9-jo.jp/)も開設。
 


 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]