法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<シネマ・DE・憲法>

 

映画『ANPO』


                              
H・O

 日米安保条約改定50年の年に、安保というものに関わる芸術作品と芸術家を通して、その意味を考えるドキュメンタリーです。
 日本社会最大の大衆運動となった60年安保闘争の写真や映像などから構成された作品です。同時に、その運動の背景にあった、日本人の反戦意識、平和を求める芸術家たちの作品が数多く映し出されます。写真家、画家、音楽家、映画監督、映像作家等々のインパクトのあるパフォーマンスは強烈です。
 日本は憲法9条で戦争放棄・戦力不保持を謳いながら、アメリカには軍事基地を提供しています。その米軍基地からは、朝鮮戦争、ベトナム戦争、アフガン戦争、イラク戦争などに米兵が送り出されています。基地周辺の騒音や米兵による事件・事故は後を絶たず、沖縄の普天間基地の撤去をはじめとする基地問題の解決が求められます。この映画を観て、安保改定50年にあたり、あらためて安保というものに正面から向き合う必要性を感じました。

【映画情報】
製作年:2010年。
上映時間: 89分。
監督・プロデューサー:リンダ・ホーグランド
出演・作品:会田誠、朝倉摂、池田龍雄、石内都、石川真生、嬉野京子、風間サチコ、桂川寛、加藤登紀子、串田和美、東松照明、冨沢幸男、中村宏、比嘉豊光、細江英公、山城知佳子、横尾忠則
出演:佐喜眞加代子、ティム・ワイナー、半藤一利、保阪正康
作品:阿部合成、石井茂雄、井上長三郎、市村司、長濱治、長野重一、浜田知明、濱谷浩、林忠彦、ポール・ロブソン、丸木位里、丸木俊、森熊猛、山下菊二

公式ホームページはこちら

9月から東京・渋谷「渋谷アップリンク」、神奈川・横浜「シネマ・ジャック&ベティ」で公開、以降全国各地で上映。こちら


* 法学館憲法研究所はドキュメンタリー映画『戦争をしない国 日本』(現在DVD好評発売中)の製作に協力しましたが、この作品の中で映し出される多くのニュース映像が『ANPO』にも登場しています。あらためて映画『戦争をしない国 日本』をご案内いたします。(法学館憲法研究所事務局)


 
                              

 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]