法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<シネマ・DE・憲法>

 

「第6回東京平和映画祭」(6月12日〜14日)のご案内


                                                           

“観ることで未来が変わる3日間”と呼びかけられた、「第6回東京平和映画祭」が6月12日(金)から14日(日)まで、東京・代々木の国立オリンピック記念青少年総合センターで開催されますのでご案内します。

6月12日は「チベット・パレスチナ特集 自由を奪われた人々」等4作品
6月13日は「ウソからはじまる戦争とお金の関係」等7作品
以上2日間は映画解説とトークなどもあります。
6月14日はベンジャミン・フルフォード氏スペシャルトーク 
「故石井紘基(元衆議院議員)はなぜ凶刃に倒れたか」
 故石井氏の一人娘の石井ターニャさんも参加します。

当日券がなく、事前申込ですので、ご注意ください。
(法学館憲法研究所事務局)
詳細はこちら


6月12日(金)  開場/14:00 開演/14:30〜21:35
「チベット・パレスチナ特集 自由を奪われた人々」

 ◆『風の馬』 〜WINDHORSE〜
 監督 : ポール・ワーグナー 1998年/アメリカ/97分 

 ◆『雪の下の炎』〜Fire Under the Snow〜
 監督 : 楽真琴 2008年/アメリカ・日本/75分

 田中優氏による映画解説とトーク

 ◆『レインボー』
 監督 : アブドゥッサラーム・シャハダ 2004年/パレスチナ/41分

 岡 真理氏の映画解説とトーク

 ◆『オリーブの木がある限り』〜Tant Qu'il Y Aura Des Oliviers〜
 監督 : イヴ・デュシュマン 2007年/フランス/24分

 森沢 典子氏の映画解説とトーク?田中・岡・森沢氏トークセッション

 田中優氏、岡真理氏、森沢典子氏のトークセッション


6月13日(土) 開場/9:30 開演/10:00〜21:10
「ウソからはじまる戦争とお金の関係」

 ◆『エンデの遺言〜根源からお金を問う』
 あいさつ:河邑厚徳プロデューサー(NHK.ED)
 企画・シナリオ・制作:河邑厚徳プロデューサー 1999年放送(NHK)/60分

 ◆『Shifting from Global to Local』〜シフティング・フロム・グローバル・トゥ・ローカル〜暫定版 by Helena Norberg-Hodge
 制作:エコロジーと文化のための国際協会(ISEC) 日本語版制作:財団法人 全日本仏教会
 45分 英語(日本語字幕)

 田中優氏による映画解説とスペシャルトーク

 ◆『冬の兵士』良心の告発 〜Winter Soldier〜
 あいさつ:田保寿一監督
 監督 : 田保寿一 2009年/日本/80分

 ◆『911と戦争とお金』
 複数の関連映像ときくちゆみのトーク 90分 

 ◆『隠された被曝労働〜日本の原発労働者〜』〜Nuclear Ginza〜
 あいさつ:樋口健二氏
 制作:イギリス・チャンネル4 1995年/イギリス/24分 日本語版:岩佐基金

 ◆『花はどこへいった〜Agent Orange-A Personal Requiem〜』
 あいさつ:坂田雅子監督
 監督:坂田雅子 2007年/日本/71分

 ◆『ヒト・ウシ・地球』 〜One Man, One Cow, One Planet〜
 あいさつ:有機農業研究会より
 監督:バーバラ/トーマス・バースティン 2006年/ニュージーランド/58分

 田中 優氏による総まとめトーク

6月14日(日) 開場/9:30 開演/10:00〜12:00

 ◆「故石井紘基(元衆議院議員)はなぜ凶刃に倒れたか」
 2002年10月25日、一人の政治家が凶刃に倒れた。衆議院議員、故・石井紘基(62)である。残されたのは遺族と段ボール箱63箱に及ぶ膨大な資料。石井議員が主張した日本崩壊へのシナリオを読み解くと同時に、彼が着目した日本の隠れた国家予算である「特別会計」の知られざる行を探る。
 ベンジャミン・フルフォード氏(古歩道ベンジャミン)
 石井ターニャさん(故・石井紘基議員の遺志を継ぐ一人娘)

【会場】 東京 代々木 国立オリンピック記念青少年総合センター
      6月12日13日  カルチャー棟大ホール
      6月14日     センター棟1階102号室

*上記上映作品のうち『花はどこへいった〜Agent Orange-A Personal Requiem〜』は以前当サイトで紹介しましたので、ご案内します。

 
                                                           

 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]