法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<シネマ・DE・憲法>

 

さらば戦争!映画祭2007(11月17日)


                                                           
H.T.記

 「人間が始めたものは、人間がやめればいい」と銘うった映画祭です。戦争はなくすることができます! 戦争と平和についてさまざまな角度から考える珠玉の映画がそろっています。このホームページでも紹介させていただいた映画も上映されます。

【上映作品】

『夕凪の街 桜の園』
  紹介はこちら

『オレの心は負けていない』
  紹介はこちら

『パッチギ!LOVE&PEACE』
  紹介はこちら
  19:20 井筒和幸監督トークショー

『花の夢―ある中国残留婦人―』

 「お国のために尽くしたい」希望に燃えて中国へと旅立った直後に敗戦。混乱の中、帰国することができずその後35年も「中国残留婦人」として生きてきた栗原貞子さん。戦争によって人生を狂わされ、ようやく生き延びましたが、その後の人生もまた苦難の日々。なぜ棄てられたのか?重い問いかけです。
 2007年/監督 東志津/97分

【日時】2007年11月17日(土)10時〜20時(開場9:30)
【場所】東京ウィメンズプラザホール
公式サイトはこちら

 
                                                           

 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]