法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<シネマ・DE・憲法>

 

映画『オレの心は負けてない』


                                                           
H.T.記

 第2次大戦中、16歳の時、日本軍に騙されて現・韓国忠清南道から中国の慰安所に連れて行かれ、従軍慰安婦にされた在日朝鮮人の宋神道(ソン・シンド)さん(84歳)のドキュメンタリー映画です。妊娠しましたが、子どもは中国に残してくるほかありませんでした。終戦後、日本軍人の「結婚して一緒に日本に行こう」との言葉に望みをかけ日本にやってきました。しかし博多港につくや放り出されます。宮城県在住の在日朝鮮人河再銀さんに救われ、河さんが亡くなる1982年まで一緒に暮らしました。
 1993年、日本政府に対し「謝罪文の交付」と「国会での公式謝罪」を求めて提訴しました。しかし、2003年、最高裁で敗訴が確定。
 映画では、10年に渡る裁判闘争と、宋さんを支援する「在日の慰安婦裁判を支える会」の交流によって宋さんの心の傷が癒えていくようすを描いています。 
  
 宋さんは語っています。「裁判に負けても、オレの心は負けてないから」。 今も、二度と戦争をしてはならない、自分のようなオナゴをつくってはならないと、訴えています。

【映画情報】
製作:2007年 「在日の慰安婦裁判を支える会」
監督:安海龍
時間:93分
上映日程:
11/13(火):福岡 西南学院大学
11/17(土):東京ウィメンズプラザ
11/17(土)〜12/7(金):大阪 シネ・ヌーボ
11/18(日):みえ県民交流センター
11/24(土):札幌 かでる2・7 710会議室
11/24(土):横浜 かなっくホール 音楽ルーム
11/25(日):広島県 福山市中央公民館 ホール
12/01(土):神戸 神戸学生青年センター ホール
12/01(土):東京 在日韓人歴史資料館 セミナー室
12/01(土)〜12/30(火):東京 東中野ポレポレ坐
12/01(土):飯田 飯田市松尾公民館ホール
12/09(日):浜松市ザザシティ中央館5F パレット
12/09(日):神戸 新長田勤労市民センター

2008年
01/19(土):名古屋YWCA ビックスペース
02/03(日):東京 あきる野市
02/09(土):東京 立川市女性総合センター

詳細はこちら

 
                                                           

 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]