法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<シネマ・DE・憲法>

 

メイ・シネマ祭2006(「映画 日本国憲法」など上映)


                              
「愛と平和に満ちる世界への希求‥‥‥ドキュメンタリー14作品の輝き」と銘打たれた映画会です。5月3日の憲法記念日に上映される1本目は「映画 日本国憲法」(監督:ジャン・ユンカ−マン伊藤所長の推薦文)です。
次のように、なかなか興味深い映画が上映されます。日本国憲法と社会について考える映画会になると思われますので、ご案内します。詳しくはこちらへ。

5月3日(水・祝)
「映画 日本国憲法」
「ギアナ高地の伝言 ― 橋本梧郎南米博物誌」
「兼子 Kaneko」
「あの鷹巣町のその後」

5月4日(木・祝)
「ボクラの島を忘れない土の記憶」
「Little Birds ― イラク戦火の家族たち」
「白神森のかぞく ― 新しい100年の第一歩もっこす元気な愛」

5月5日(金・祝)
「あるべらえず うんべると ― 消え入ぬように」
「花のこえ」
「山の彼方の空遠く 穂高岳並物語」
「六ヶ所村ラプソデイ」
「ナミイと唄えば」

会場 : 東京・小岩コミュニティホール

                              

 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]