法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

憲法情報Now<シネマ・DE・憲法>

 

戦後60年にあたっての各地で映画上映会企画


                              

<1>ドキュメンタリー映画「東京裁判」

監督:小林正樹
製作年:1983年
上映時間:277分
企画・製作:講談社

1948年に開廷された「極東国際軍事裁判」=「東京裁判」の模様をアメリカの国防総省(ペンタゴン)を撮影・収録・保管していた。25年後に解禁されたフィルムから完成したこの映画を通して日本の戦争の経過とその責任を深く考えていきたい。

■開催日:8月10日(水)
■会場:東京・イイノホール(東京都千代田区内幸町2−1−1 飯野ビル7階)      
  1回目上映:10:30〜15:30(開場9:45)
  2回目上映:16:00〜21:00(開場15:00)*休憩は各回10分間入ります。
■入場料 1800円(当日券)
■主催:「東京裁判」を上映する会 
■問合せ先:「東京裁判」を上映する会事務局 
〒107-0052東京都港区赤坂6-10-45-213
電話03-5574-7510 FAX03-5574-7183
携帯:090-4727-6109

<2>「映画を通して戦後60年の《その時代を検証する》」

東京池袋の新文芸坐で、3週間にわたる戦後60年企画「映画を通して戦後60年の《その時代を検証する》」が8月6日から始まった。《戦争を語り継ぐ》《社会の歪を暴く》《“事件”を見る》の三部構成で上映される。
詳しくはこちら

<3>戦後60年記念特別企画『戦争と人間』(再録

製作:日活株式会社 
原作:五味川純平(三一書房版)
監督:山本薩夫

【上映日】8月6日(土)→19日(金) ■各回完全入替制■
【上映映画館】三百人劇場(東京・都営三田線[千石]駅A1出口、角右折スグ。tel.03-3944-5451)
詳しくはこちら


                              

 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]