教員が集う 中高生のための映像教室 『憲法を観る』
 
 
トップページ中高生のための憲法の本 第37回『デモクラシー検定−民主主義ってなんだっけ?』
 
第37回『デモクラシー検定 − 民主主義ってなんだっけ?』
2012年4月9日
 

 「検定」とありますが、解いたら資格がとれる、というわけではありません。民主主義とか、人権とか、国民主権とか、自由経済とか、安全保障とか、日本国憲法に盛り込まれている基本的な価値をどう考えるのかについて、説明・問題提起してくれる本です。
 日本国憲法の考え方に懐疑的な意見についてどう考えたらよいかを、憲法学者である石埼学さんが実際の社会の出来事や自分の経験を織り交ぜながら答えていきます。
 帯には「あなたも『わかったフリ』していませんか・・・なんだかヘン? どこかヘン?」とあります。皆さんがイメージ・理解している、いろいろな基本概念についての“常識”を揺さぶってくれる、そんな本です。

 
【書籍情報
2006年、大月書店から刊行。著者は石埼学・亜細亜大助教授(執筆当時。現在は龍谷大学教授)。定価は本体1,500円+税。
 
 
 
トップページ憲法教育を考える憲法教育実践の交流知っ得! 憲法注文方法映像内容
普及事務局からのお知らせ生徒からの感想・意見コーナーご意見コーナー「憲法と共に歩む」製作委員会とは関連リンク集