法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

今週の一言

 

第6回 さらば戦争!映画祭

2010年11月15日

岩出一成さん(さらば戦争!映画祭実行委員会 事務局長)
        

Bridge For Peace

クロッシング

ロラたちに正義を

死んどるヒマはないー益永スミコ86歳

太陽をなくした日

夕凪の町、桜の国
戦後60年を機に、戦後補償、残留孤児、原爆症、3つの裁判の弁護団の提案で始まり、今年6回目をむかえる「さらば戦争!映画祭」。毎年冬に行われてきたこの映画祭に私が関わるようになってから早2年、今年もまた映画祭の季節がやってきました。

“人間が始めたものは、人間がやめればいい。”

戦争の被害だけでなく加害も伝える作品の上映を通し、『戦争に“さらば”を告げるにはどうしてゆけばよいのか』を、様々なルーツや年代のメンバー、ゲスト、参加者と一緒に考えていきます。

●2010年度コンセプト●

戦争は逃げることの許されない場所だ。学生でも、家族を持つ親であっても武器を手にとるしか、選ぶことを許されない。

戦場で起きた出来事は、戦後60数年経った今でも多くの人にまとわりつき傷跡を残している。そして世界ではまだ戦争が続いている。
戦争の生きた記憶を消し去ってはならない。私たちは、未来に [戦争のない世界]という希望を残すために、何ができるのか。今、そして未来。[戦争のない世界]で一緒に生きていくために、今こそ、それぞれが望む[平和]を見つめなおす時だ。


●2010年度プログラム● 12月4日(土)

10:00〜 実行委員長より開会の挨拶(5分)
【第1部】
10:05〜 『夕凪の街 桜の国』上映(120分)
12:05〜 休憩(10分)
12:15〜 『太陽をなくした日』上映(20分)
12:35〜 休憩(昼食)(60分)

【第2部】
13:35〜 『クロッシング』上映(120分)
15:35〜 休憩(10分)
15:45〜 『ロラたちに正義を(予告編)』(20分)
16:05〜 ロラの方々のトーク(20分)
16:25〜 休憩(35分)

【第3部】
17:00〜 『Bridge For Peace』上映(35分)
17:35〜 Bridge For Peace代表・神 直子さんトーク(30分)
18:05〜 休憩(10分)
18:15〜 『死んどるヒマはない』上映(70分)
19:25〜 益永スミコさんトーク(30分)
19:55〜 実行委員長より閉会の挨拶(5分)


●映画祭詳細●
2010年12月4日(土)10:00〜20:00
会場:在日本韓国YMCA
  【一日鑑賞券】
   ・前売券 2,000円
   ・当日券 2,500円
  【一部鑑賞券】
    1,000円

※ 本映画祭は、3部構成となっております。一部鑑賞券は、1部・2部・3部のいずれか1つを鑑賞できます。

「さらば戦争!映画祭」実行委員会
〒110−0015
東京都台東区東上野1−20−6丸幸3F  オリーブの樹事務所気付

●カンパのお願い●

映画祭は有志のメンバーで行っています。1口3000円のカンパを頂いた方には、チケットを1枚差し上げます。
口座名義:さらば戦争映画祭実行委員会 00130−8−686075
※チケット代の場合は通信欄に枚数を、カンパの場合は、カンパとご記入ください。

◆岩出一成さんのプロフィール

さらば戦争!映画祭実行委員会 事務局長。
慶応義塾大学 文学部中退。  
大衆芸能や商業デザインのマネージメント、プロデューサーを経て、現在は映画祭の実行委員のほか、高齢者向け配食事業や区議会議員の後援会事務局、NPO運営のボランティアなどを中心に活動中。



 
[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]