法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

今週の一言

 

歌って踊れる『憲法』です
第23回 横浜憲法ミュージカル  がんばれッ!日本国憲法

2009年5月25日

富樫 純さん(「がんばれッ!日本国憲法」上演実行委員)

♪手のひらに憲法を♪

幸せになりたい やさしさが欲しい
心の豊かな 暮らしがしたい
そんな みんなの思いを
かなえましょう

むずかしくなんかない
ちょっと立ち止まって 考えてみて
だからね ほら あなたの手のひらにも
憲法は 住んでる

これは、憲法劇で歌っている歌のひとつです。

■憲法劇って?


憲法劇稽古風景

「がんばれッ!日本国憲法」(以下、「憲法劇」)は、1987年から横浜で日本国憲法や平和の大切さを訴え続けている市民手作りのミュージカルです。
 リアルな時事問題を取り上げたオリジナル台本と、生バンドをバックに、私たちの生活に身近な憲法について「むずかしくなんかない」と、お芝居、ダンスで表現しています。
憲法劇は、小学生から70代と幅広い層の市民が参加し、市民の視点で社会の問題を捉え、憲法という切り口でお芝居として表現する活動です。
舞台は一日にして出来るものではなく、台本の作成や稽古など、時間をかけて作り上げていきます。毎年、新しい台本を作成し、稽古を積み重ねていく中で、参加するメンバー自身も社会の問題を学び、それを観客に伝えていくというプロセスをたどっています。
23年目を迎える今年は、2009年6月26日(金)・27日(土)に上演します。

■私が考える憲法劇の魅力

日々の生活の中で「平和」や「憲法」の話をするというのは、したくてもなかなか難しいというのが現実ではないでしょうか?
舞台というメディアを使うことにより、私たちの思いをストレートに観客(つまり私たちが誘った友人など)に伝えることができるのは、憲法劇の大きな魅力のひとつだと思います。

■活動する中で

私にとって憲法劇は、いろいろな世代の人たちと交流できる貴重な場です。
また、学校に通っているだけでは出会うことができない同じ世代の人たちと仲良くなれる場でもあります。
私は、憲法劇にもっとたくさんの若者が参加して欲しいと思い、若者が中心となって活動している他の団体の方々にも声をかけています。
私は、彼らの意見も聞きたいですし、交流を深めていけたらいいなと思っています。

■さいごに


憲法劇公演(08年)

国民投票法の完全施行(2010年5月18日)まで、一年を切りました。
私たちがこの重大事を一番伝えたい(知らせたい)のは、憲法に無関心な(無関心にさせられている)人たちではないでしょうか。憲法に関心のない人たちに関心を持ってもらうことはとてもむずかしいことです。しかし、これは憲法を護りたいと思っている私たちが乗り越えなければならない壁です。
憲法劇は、むずかしそうな「憲法」を、むずかしくなんかない、歌って踊れる「憲法」にして、みなさまにお届けします。
ぜひ、観に来てください。
あなたのとなりにいる、「平和」や「憲法」の話をしたくてもなかなかできない人と一緒に!

■今回の憲法劇は?

―希望は、憲法。―
不況、雇用不安、年金破壊、教育格差、医療危機…… この国の未来はどうなってしまうのでしょうか?
「希望を持てる未来をつくるために、憲法を変える必要がある」と言う政治家もいます。
2010年5月18日からは、憲法「改正」国民投票が実施できるようになります。
でも、ちょっと立ち止まって考えてみませんか?
希望は、「憲法を変えること」にあるのか、「いまの憲法の中」にあるのか。
今年の憲法劇は、いま起きている教育、労働、戦争などの問題を、憲法の視点から考え、「希望はいまの憲法を活かすことにある」と伝えます。


●日時/2009年6月26日(金)18:30
           27日(土)13:30/17:30
(各回、開場は開演の30分前です)
●会場/神奈川県立青少年センターホール
・JR根岸線、横浜市営地下鉄線で「桜木町駅」下車、徒歩10分
・京浜急行線で「日ノ出町駅」下車、徒歩10分
・みなとみらい線で「みなとみらい駅」下車、徒歩15分

●料金/一般 2000円(当日2300円)
    学割(学生・65歳以上・障碍者) 1500円(当日1700円)
主催/「がんばれッ!日本国憲法」上演実行委員会
●問い合わせ/上演実行委員会
  e-mail
  Tel.045−651−2667 Fax.045−651−2668 (まさき法律事務所内)

◆富樫純(とがしじゅん)さんのプロフィール

1989年生まれ。神奈川県藤沢市出身。
「平和運動」「憲法」には全く関心がなかったが、中学3年生のときに「ミュージカルだから」という理由で初めて憲法劇を観劇に行き、衝撃を受けた。
「がんばれッ!日本国憲法(憲法劇)」には2005年(第19回)から参加。
現在、専門学校2年生。


 


 
[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]