法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

シリーズ「中高生の生活と憲法」

 

第69回「学力テスト結果の学校別公表」

2013年9月23日


 文部科学省は「全国一斉学力テスト」の成績の市町村や学校別の公表を禁じていますが、公表したり、しようという自治体があり、問題になっています。隣の学区の学校の成績の方がよければ、親がそちらに通うよう子どもに働きかけることを助長し、教育競争が激化し、子どもへのプレッシャーがかかる、などの理由で反発する声が高まっています。
 誰もが一人の人間として、一市民として成長し発達して自己の人格を完成させていくために必要な学習をする権利を持っています(日本国憲法26条)。学校別等の成績公表も憲法の規定と趣旨にもとづいて慎重に検討されるべきでしょう。
(法学館憲法研究所WEB編集部)


[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]