法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

シリーズ「中高生の生活と憲法」

 

第13回「日の丸・君が代」

2012年8月27日

 多くの公立学校の行事で日の丸が掲げられ、君が代の斉唱がおこなわれています。このことについて教員がその強制に異を唱え、各地で裁判がおこなわれてきましたが、ほとんどの裁判で教員の主張はそのまま認められていません。しかし、日の丸・君が代に違和感を感じる生徒に対してそれを強制することは、憲法の思想・良心、信教の自由等の侵害にあたり許されない、と考えられています。
 最高裁は、日の丸掲揚・君が代斉唱の前後に天皇を崇拝しなければならない等と教えることも憲法の規定から許されない、という判決も出しています。
 (法学館憲法研究所WEB編集部)


[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]