法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

「憲法9条『改正』問題」を考える書籍や映画

  当サイトはこれまで様々な書籍・論文や映画を紹介してきましたが、その中で「憲法9条『改正』問題」を考える上で有益だと思われるものをご案内します



憲法関連書籍・論文情報

【憲法9条『改正』問題をめぐる動向の分析など】
書籍『自衛隊と憲法 −これからの改憲議論のために』木村草太
書籍『日本国憲法の核心 − 改憲ではなく、憲法を活かすために』法学館憲法研究所編
特集『護憲派による「新九条」論争』(『季刊 社会運動』2017年1月号)
書籍『「憲法改正」の真実』樋口陽一・小林節
書籍『安倍流改憲にNOを!』樋口陽一・山口二郎編
論文「7・1閣議決定とその先にあるもの −安倍路線のゆくえ」(森英樹)
書籍『戦争のできる国へ −安倍政権の正体』斎藤貴男著
ブックレット『安倍改憲政権の正体』斎藤貴男著
書籍『安倍政権と日本政治の新段階』渡辺治著
論文「新段階の日本政治と憲法、アジア」(渡辺治)
論稿「安倍氏が取り戻そうという日本 −憲法改正はあるか」(早野透)
特集「安倍『改憲』政権を問う」(「世界」2013年3月号)
特集「安倍政権発足と憲法の危機」(「法と民主主義」2013年1月号)
講演録「九条改憲と『戦争できる国家体制』」(山内敏弘)
論文『今日の政治情勢の特徴と改憲策動の新局面』(渡辺治)
論文「改憲動向の現在」(森英樹)
書籍『憲法をめぐるせめぎあい』「マスコミ・文化 九条の会 所沢」編
特集「検証『改憲実態』」(「法学セミナー」2007年10月号)
書籍『ルポ改憲潮流』斎藤貴男著
ブックレット『危ない!改憲 この先は崖っぷち!』憲法9条メッセージプロジェクト
特集「改憲問題の新局面」(ポリティークVol11(2006年))
特集「憲法「改正」問題の基底と背景にあるもの」(「法と民主主義」2006年1月号)
書籍『憲法「改正」 −軍事大国化・構造改革から改憲へ』渡辺治著
特集「姿を現した改憲の全体像」ピープルズ・プラン2005年冬号

【憲法9条「改正」案の分析・批判など】
書籍『ときめき憲法 − 選挙制度・国会・九条改憲』山内敏弘・只野雅人・山本哲子
書籍『金子勝先生のやさしい憲法教室 − 自民党「日本国憲法改正草案」をきる』金子勝著
ブックレット『ピンポイントでわかる 自衛隊明文改憲の論点』清末愛砂・飯島滋明・高良沙哉・池田賢太 編
ブックレット『あたらしい憲法草案のはなし』自民党の憲法改正草案を爆発的にひろめる有志連合(自爆連)著
書籍『改憲を問う −民主主義法学からの視座』民主主義科学者協会法律部会編
書籍『憲法を変えて「戦争のボタン」を押しますか? −「自民党改憲草案」の問題点』清水雅彦著
論文「国防軍の創設を考える −私たちの自由の観点から」(青井未帆)
書籍『自民党憲法改正草案にダメ出し食らわす!』小林節・伊藤真著
書籍『自民党改憲で生活はこう変わる −草案が目指す国家像』飯室勝彦著
書籍『赤ペンチェック 自民党憲法改正草案』伊藤真著
書籍『日本国憲法VS自民党改憲案 緊迫!9条と96条の危機』上脇博之著
書籍『改憲問題と立憲平和主義』山内敏弘著
書籍『改憲問題』愛敬浩二著
書籍『敗れる前に目覚めよ −平和憲法が危ない』飯室勝彦著
ブックレット『改憲論が描く日本の未来像 −自民党「新憲法草案」批判』九条の会編
論文「日本国憲法原理の廃棄狙う『新憲法草案』」(山内敏弘)
書籍『改憲論を診る』水島朝穂編著
書籍『改憲は必要か』憲法再生フォーラム編

【憲法9条「改正」への向き合い方など】
書籍『憲法改正とは何だろうか』高見勝利
書籍『憲法カフェへようこそ 意外と楽しく学べるイマドキの改憲』明日の自由を守る若手弁護士の会編
書籍『迷子の日本国憲法 −ただ一つの国から、ただの国へ』森村誠一編著
書籍『憲法未来予想図 −16のストーリーと48のキーワードで学ぶ』榎澤幸広・奥田喜道編著
論文「憲法『改正』にどう向き合うか −序論的考察」(森英樹)
書籍『憲法を守るのは誰か』青井未帆著
書籍『いま、「憲法改正」を、どう考えるか』樋口陽一著
書籍『戦争をしない国 日本 −憲法と共に歩む』ドキュメンタリー映画「憲法と共に歩む」製作委員会編
書籍『沖縄から憲法九条をまもるために −平和主義・改憲論・教育基本法』大学人九条の会沖縄編

書籍『憲法が変わっても戦争にならないと思っている人のための本』高橋哲哉・斉藤貴男編著
書籍『護憲は改憲に勝つ』高田健著

【憲法9条「改正」問題の歴史に関連する文献】
書籍『憲法改正問題資料』渡辺治編著
書籍『憲法政戦』塩田潮著
書籍『日本国憲法攻防史』川村俊夫著
書籍『憲法「改正」の争点 −資料で読む改憲論の歴史』渡辺治編著

【日本の憲法9条「改正」問題への外国から論評】
論文「アジアへの仲間入りの憲法 −韓国からみた日本国憲法」(李京柱)
シンポジウム報告「アジアのなかの9条 −歴史認識と米軍再編を踏まえて」
論文「周辺国から問う、改憲と歴史認識」(権赫泰)

【その他】
書籍『手塚マンガで憲法九条を読む』手塚治虫著
書籍『改憲的護憲論』松竹伸幸著
書籍『弁護士 白神優理子が語る「日本国憲法は希望」』白神優理子著 関連情報
書籍『考えてみませんか 9条改憲』久保田貢著 関連情報
書籍『憲法くん』(作:松元ヒロ。絵:武田美穂)
ブックレット『改憲論議の作法と緊急事態条項』村田尚紀著
書籍『憲法のこころに耳をすます』森英樹著
論文「明文改憲構想における平和主義の破壊と国家緊急権の新設」(村田尚紀)
書籍『改憲問題Q&A』自由人権協会編
書籍『憲法と、生きる』東京新聞社会部編
書籍『高校生からの「憲法改正問題」入門』平和・国際教育研究会編
書籍『「憲法改正論」を論ずる』法律時報編集部編
冊子『"改憲"YES or NO 高校生の選択 −高校生の憲法意識と憲法の教育』長野県高等学校教育文化会議「憲法ブックレット」編集委員会編
書籍『憲法改正 −憲法という環境の現在』渡辺治・渡辺雅男編
書籍『続・憲法改正問題』全国憲法研究会編
漫画『漫画で考える「憲法改正」 −9条の消えた朝』


シネマDE憲法

映画『しかし それだけではない。 −加藤周一 幽霊と語る』
映画『あたらしい憲法のはなし −いま 9条を考えよう』
映像メッセージ『9nine −憲法9条は訴える!』

【その他憲法改正問題に関連する映画・映像についての主な情報】

ドキュメンタリー映画『戦争をしない国 日本』関連>
「『戦争をしない国 日本』への思い」片桐直樹さん(映画『戦争をしない国 日本』監督)
「映画『戦争をしない国 日本』への思い」那須正幹さん(児童文学作家)
書籍『戦争をしない国 日本 −憲法と共に歩む』ドキュメンタリー映画「憲法と共に歩む」製作委員会編

<その他>
「9条世界会議の成果を世界に伝える、次なる一歩 −「9条世界会議ダイジェストDVD」と書籍「9条世界会議の記録」」森岡亮二さん(ピースボート)
「映画『9-NINE- 憲法九条は訴える! 』」中橋真紀人さん(『9-NINE- 憲法九条は訴える! 』製作者)
「高畑監督、アニメを語る −『心 』『理性 』そして第9条」高畑勲監督(映画監督。アニメーション作家)

ドキュメンタリー映画『戦争をしない国 日本』
DVD『STOP戦争への道 −続 戦争をしない国 日本』

 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]