法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

「特定秘密保護法」を考える書籍や映画

当サイトはこれまで様々な書籍・論文や映画を紹介してきましたが、その中で「特定秘密保護法」を考える上で有益だと思われるものをご案内します。



憲法関連書籍・論文情報

書籍『憲法カフェへようこそ 意外と楽しく学べるイマドキの改憲』明日の自由を守る若手弁護士の会編
書籍『秘密保護法から「戦争する国」へ』右崎正博・清水雅彦・豊崎七絵・村井敏邦・渡辺治編
書籍『これでわかった!超訳特定秘密保護法』明日の自由を守る若手弁護士の会編
書籍『特定秘密保護法とその先にあるもの』村井敏邦・田島泰彦編
書籍『秘密保護法はすぐ廃止へ!』仁比聡平著
書籍『秘密保護法は何をねらうか −何が秘密? それは秘密です』清水雅彦・臺宏士・半田滋著
論文「急速かつ同時多発的に進む憲法改悪と秘密保全法」(井上正信)
論文「知る権利と取材の自由を脅かす秘密保全法制」(田島泰彦)

当サイトに搭載している「憲法文献データベース」はテーマ別、著者別などで検索できるようになっていますので、あわせてご活用ください。
「キーワード (タイトル)」のところに「特定秘密」と入力して検索してみてください。
なお、「分類選択」の中の「情報公開」でも特定秘密保護法に関わる多くの関連憲法文献を紹介しています。


シネマDE憲法

映画『シチズンフォー スノーデンの暴露』(原題:"CITIZENFOUR")(アメリカ・ドイツ合作)
映画『わが青春に悔なし』
映画『レーン・宮沢事件 −もう一つの12月8日』
映画『その男、国家機密につき』(製作国:スウェーデン・アメリカ)
映画『善き人のためのソナタ』(ドイツ映画)
映画『笑いの大学』
映画『ペンタゴン白書 ベトナムへの決断』(アメリカ映画)


 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]