法学館憲法研究所は、憲法を系統的に研究し、個人の尊厳の実現をめざす非政府組織としての自由な研究機関です

法学館憲法研究所

Mail info@jicl.jp
 
今週の一言
憲法情報Now
 憲法をめぐる動向
 イベント情報
 憲法関連裁判情報
 シネマ・DE・憲法
 憲法関連書籍・論文
 ■今日は何の日?
憲法Voice
研究所・客員研究員紹介
中高生のための憲法教室

憲法文献データベース
日本国憲法全文
リンク集
 
事務局よりお知らせ
賛助会員案内
メールマガジン
ご意見フォーム
サイトマップ

「生存権」を考える書籍や映画

当サイトはこれまで様々な書籍・論文や映画を紹介してきましたが、その中で「生存権」を考える上で有益だと思われるものをご案内します。



憲法関連書籍・論文情報

書籍『憲法がめざす幸せの条件 −9条、25条と13条』日野秀逸著
論文「普遍的な最低生活保障の不在と憲法25条」(後藤道夫)
書籍『憲法9条と25条・その力と可能性』渡辺治著
書籍『社会保障拡充の方向と消費税 −憲法を起点として生活問題を改善・解決する』日野秀逸著
書籍『福祉と正義』アマルティア・セン・後藤玲子著
論文「憲法と社会保障 −社会保障構造と憲法構造のかかわり」(小川政亮)
書籍『憲法25条+9条の新福祉国家』二宮厚美著

<貧困・格差問題関係>
書籍『生活保護とあたし』和久井みちる著
書籍『人権という幻 −対話と尊厳の憲法学』遠藤比呂通著
書籍『ジュニアための貧困問題入門 −人として生きるために』久保田貢編
論文「『朝日訴訟』を顧みて」(小中信幸)
書籍『誰かボクに、食べものちょうだい』赤旗社会部「子どもと貧困」取材班著
書籍『反貧困』湯浅誠著
書籍『国家の貧困 −格差社会を今こそ粉砕せよ!』森田実・雨宮処凛著
特集「金融恐慌」(「ピープルズ・プラン」2009年2月15日号)
書籍『格差社会と教育改革』苅谷剛彦・山口二郎著
書籍『福祉政治 −日本の生活保障とデモクラシー』宮本太郎著
書籍『貧困報道 −新自由主義の実像をあばく』メディア総合研究所編
書籍『食大乱の時代 −"貧しさ"の連鎖の中の食』大野和興・西沢江美子著
雑誌「ロスジェネ」創刊号
書籍『検証・日本の貧困と格差拡大』日本弁護士連合会編
書籍『格差社会とたたかう −<努力・チャンス・自立>論批判』後藤道夫・吉崎祥司・竹内章郎・渡辺憲正著
書籍『格差社会 −何が問題なのか』橘木俊詔著

<災害・原発問題関係>
論文「3・11が問いかけたもの −憲法で診る」(森英樹)
書籍『3.11と憲法』森英樹・白藤博行・愛敬浩二編
書籍『東日本大震災と憲法 −この国への直言』 水島朝穂著
書籍『福島は訴える』福島県九条の会編
論文「東日本大震災を踏まえた被災者救済の課題」(山崎栄一)
論稿「原発災害と憲法」(清水修二)
論文「阪神・淡路大震災と憲法論の課題」(浦部法穂)
書籍『3.11を生きのびる −憲法が息づく日本へ』小森陽一編
論文「被災者に対する『公的支援』と憲法」(浦部法穂)

<その他>
書籍『憲法判例からみる日本―法×政治×歴史×文化』編著:山本龍彦・清水唯一朗・出口雄一
書籍『映画で学ぶ憲法』志田陽子著(その1)
書籍『憲法裁判の現場から考える』奥平康弘・水島朝穂・朝日健二・新井章・喜田村洋一・金澤孝著
書籍『北欧 考える旅 −福祉・教育・障害者・人生』薗部英夫著
書籍『憲法状況の現在を観る −9条実現のための立憲的不服従』石埼学著

当サイトに搭載している「憲法文献データベース」はテーマ別、著者別などで検索できるようになっていますので、あわせてご活用ください。
「分類選択」の中の「生存権」に多くの関連憲法文献を紹介しています。また「キーワード (タイトル)」のところに「生活保護」「保険」「福祉」等々関心ある用語を入力して検索することもできます。


シネマDE憲法

映画『さとにきたらええやん』
映画『カノンだよりvol.4』
映画『東京難民』
映画『原発の町を追われて −避難民・双葉町の記録』
映画『遺言 原発さえなければ』
映画『東京家族』
映画『渋谷ブランニューデイズ』
映画『大夜逃げ 夜逃げ屋本舗3』
映画『夜逃げ屋本舗2』
映画『夜逃げ屋本舗』
映画『立入禁止区域・双葉 −されど我が故郷』
映画『降りてゆく生き方』
映画『いのちの作法 −沢内「生命行政」を継ぐ者たち』
映画『ホームレス中学生』
映画『マリアのへそ』
映画『ブラック会社に勤めているんだが、もう俺は限界かもしれない』
映画『ホームレス中学生』
映画『闇の子供たち』

中高生のための映像教材『憲法を観る』



<外国映画>
映画『ドリーム ホーム − 99%を操る男たち(原題:99 Homes)』(アメリカ映画)
映画『モダン・タイムス』(アメリカ映画)
映画『ツォツィ』(製作国は南アフリカ・イギリス)
映画『スタンドアップ』(アメリカ映画)
映画『長江哀歌』(中国映画)
映画『それでも生きる子供たちへ』(製作国はイタリア・フランス)
映画『ダーウィンの悪夢』(製作国はフランス/オーストリア/ベルギー)
アニメ映画『動物農場』(イギリス映画)
映画『女工哀歌(エレジー)』(アメリカ映画)
映画『この自由な世界で』(イギリス・イタリア・ドイツ・スペイン合作映画)

 

[今週の一言][憲法情報Now][中高生のための憲法教室][憲法文献データベース][事務局からのお知らせ]
[トップページ]